HOME >> 管理人日誌@2010年釣行記


<旧・釣行記>  2007年 始動 9月~12月   2008年前半戦 1月~5月   2008年 6月~8月   2008年 9月~12月 
 2009年 1月~6月   2009年 7月~12月   2010年 1月~6月   2010年 7月~12月  2010年 1月~6月 
 2011年 1月~12月 


 2016年06月11日(土) 晴れ   コメント 
 紫外線

奇跡的に釣りにいけることになった
一時間だけだけど
一投目、クサフグ・・

どうってこっちゃないけど、海風にふかれて充電できた

 
 
 





 2016年01月02日(日) 晴れ   コメント 
 開運

お正月

蔵元:静岡県掛川市。土井酒造の開運
無濾過生酒。ガツンとくるうまみ凝縮型。
食中酒には向かないが、ついつい飲みたくなる味

関東でも買える。”酒のあさの”さん

昼から飲んで子供と一緒にお昼寝..zZ いや子供より先かw

 





 2014年09月18日(日) 晴れ   コメント 
 夏のあれこれ

夏のあれやこれや

夏のやさい
トド
地酒@千葉
江ノ島
 





 2014年06月02日(日) 晴れ   コメント 
 にんにくにくちゃん

 今年もたくさんとれたニンニク

 10月に植えて収穫が6月、、半年間も待って・・

 ひっこ抜くときのワクワクはひとしお^^




 2014年02月02日(日) 晴れ   コメント 
 おひたしでうまし!

 再生中だった春菊
 1ヶ月ほどして大きくなったので、収穫した^^
 before/after

 わき芽を残して収穫
 また再生するかな。。?

 奥さんが胡麻和えにしてくれて、茎シャキシャキで想像していたより美味。お酒に合う!^^
 
 中心のやらかい新芽のところにはアブラムシがついているので  切り取る必要があった。。
 





 2014年01月04日(日) 晴れ   コメント 
 あけましておめでとうございます^^

 正月休みはお家でのんびり。。


 冬に野菜

 プランタで初挑戦のイチゴ。 ビニールかけていたら花が咲き始めた
 さちのか、女峰、とよのか を1株づつ。
 ポジショニングが良いせいか、女峰が一番元気^^
 綿棒でつついて授粉したりして。
 植え付け2週間後、、、と、、1ヶ月後。
 子供たちにおいちいイチゴを食べさせたい。。ベランダでイチゴ狩り^^ さて、、うまく実るかな~


 野菜の再生をやってみたかったので、春菊で挑戦中@ベランダ。
 今回は根っこつきのもので。
 寒さをものともせず、みるみる再生して、、すごい生命力。。
 植え付け直後、、、と、、1週間後。。
 
 20日後。。ワサワサ。 ぼちぼち収穫できそうな感じ。
 1月だというのに、アブラムシが少しだけついていた。 デコピンでペシっ。。
 あと1週間というところか。





 2013年09月07日(日) 晴れ   コメント 
 また虫

 ベランダに飛んできたきれいな虫くん

 たまむし
 
 タマムシ
 

 玉虫

 接写中にいきなり羽を広げたため、たまげて尻餅をついた。。




 2013年08月12日(日) 晴れ   コメント 
 沢あそび!

 涼を求めて、秦野にある葛葉の泉
 
 子供と沢遊びして、水汲んで、お弁当食べて^^
 あつーーーい夏も、沢のまわりはひんやりして気持ちよかった
 午前中は、業者??が水汲みしているらしく、水汲み場も混雑していた
 お昼を過ぎたら空いていた、、

 おいしい水が飲めるって貴重!




 2013年08月11日(日) 晴れ   コメント 
 投げサビキ

 7月あたりから、二宮でカマスが釣れているらしい
 
 サビキを自作して出撃してきた^^
 中潮の夕方の上げ潮を狙って出発したが、到着が少し遅れて、17:00~19:00で遊んできた。
 釣果は、12cmくらいのミニカマスが20匹。  バラシも結構あったし、時合いは入れ食いだった。今回、上げ潮のタイミングで16:00~17:00が
 おそらくゴールデンタイムだったと思われる。
 もうすこし早くからやればよかったな。。と

 いずれも、少し沖目のポイントでヒットしてきたが
 食ってきたのは、8本針のうち下から3本針のみ・・なぜだろう?? 縦にひいたり、横に引いたりしてみたが結果は変わらず。。
 それと、金針と銀針(いずれもセイゴ針 10号)を混ぜて様子見してみたが、結果はかわらず。。下から3本はすべて銀張り
 改善の余地はあるなあ。。
 
 ほとんどのやつの腹にシラスが入っていた^^
 サビキが擬似する対象はシラスだとわかった。。
 はじめてカマスを食べたが(塩焼き)、、うーまし!




 2013年08月07日(日) 晴れ   コメント 
 puti-tomato

 プチトマト爆釣!
 
 ことしもプチトマトが好調
 1本で、ものすごい実るのでことしは1本だけ植えた
 わき芽ボサボサにして育てているが
 1本の木で200個くらい採ってる気がする





 2013年07月14日(日) 曇り   コメント 
 超ひさしぶり!

 夏です
 
 いつぶりだろうか梅沢港
 投げサビキでカマスが釣れているという情報。

 夕マヅメ、堤防東側で投げサビキにトライしたが
 潮がにごっているせいか?ダメダメ。  スレでタカノハダイのみ。。カマスの姿をおがめず・・
 あと、ポイントは東側ではなく西側だったな。。東側は根はあるものの海底の変化が少ないように思う





 2013年06月10日(日) 晴れ   コメント 
 ことしはうまくできた

 暑くなる前までスナップエンドウが好調だった
 越冬させた株と、3月植えと2通りやっていたが、越冬させたほうが
 身のつき、大きさともに良かった。どうやら越冬させるべきものらしい


 6/9 ニンニクを収穫し、その後すぐにさつま芋(金時x5、ベニアズマx5)を植えた。
 ニンニクは、14個植えたがうち12個が、いい感じの大きさに育ってくれた。昨年のことを思えばずいぶん違う。
 小さいものや、ムカゴは今年の秋植えの際、種にする予定。

 カニ籠用にとっておいた網に入れて、ベランダにつるして乾燥させている。
 茎の部分がものすごく匂いが強いので、網戸付近に干すと部屋中ニンニク臭が充満するので注意・・


 プランタのパクチーが、アブラムシの猛攻にあってあきらめて放置していたが
 急に減っていたので、ふとみると、テントウムシ?の幼虫がアブラムシをムシャムシャたべてくれていた^^
 そもそもパクチーに虫がつくとは思っていなくて油断していたが、アブラムシの天敵をみれて感激
 毎度食べにきてほしい^^




 2013年05月04日(日) 晴れ   コメント 
 GW公園で

 寺家の近く、木の生い茂ったいい公園を教えてもらった

 小道がベビーカーでも散策可能で我が家にはうれしい場所

 今日はポカポカ陽気だったが、夏場でもきっとひんやりと気持ちがいいことだろう


 なにげなしに出会えたアミガサタケにテンションもあがる↑↑

 桜の根周りではなかったが、桜が多かったからどこかから根が回っているのかもしれない

 自生した藤の花も綺麗だった^^





 2013年04月14日(日) 晴れ   コメント 
 今年もあったアミガサタケ

 夕方、目が覚めたカエルたちのなき声と南風がなんとも心地いい

 アミガサタケの時期だ

 昨年みつけたシロをみにいってみると
 すくなくなっていたが、また同じ場所で見つけることができた
 少し過ぎてるものもあったが、なんともカワイイきのこ

 車通りがある場所で人目が気になりつつも、年に一度しか見れない光景をしばらく眺めた

 ほかに何箇所か桜をみてまわったがみつけられなかった。。
 桜の木と共生関係にあると考えているが、木が大きければ生えるというものではないようだ
 下草があったり風通しが良かったり条件があるんだと思う
 キノコに聞ければなあ。。





 2013年02月11日(月) 晴れ   コメント 
 ゼッッツ

 奥さんの実家によりがてらってことで、少しの間、江ノ島で竿を出す機会があった
 釣りをするのは1年ぶりにくらいになる


 この厳冬期、釣果がきびしいのはわかっている
 どんなもんかと正面堤防を散策してみたが、そこそこ人はいるものの釣れてる雰囲気はなく、裏磯に巡礼にいった
 ついてみると波は高く、ざぶんざぶんと磯に立つのが怖い感じ
 ひさしぶりながら、やるからにはなんでもいいからお魚さんに会えればと願っていた
 波を気にしながら、はじっこのほうで、こそーーっと竿をだしてきた

 投げサビキをはじめたが何の反応もなく餌釣りにチェンジ
 マイナスドライバでホジホジしてゴカイを調達、鉄板のボーズのがれ仕掛けを投入した

 賞味2時間ほどだったが、、、唯一、メゴチンガーZ 1匹
 あいからずのヌメリっぷりもかわいいやつ。。

 たとえ釣れなくても、竿を振っているあいだは半笑いだった・・はず





 2013年01月14日(月) 晴れり   コメント 
 午前中からお酒飲む

 あけましておめでとうございます
 
 子供たちと冬眠中でございます



 今日はam10時頃から大粒の雪が降っている
 子供たちは雪をみて楽しそう
 これじゃあ車もだせない

 菜園は、このところの寒さでダメージが大きい
 想定外だ。。
 年末に大きくなりすぎたスナップエンドウは瀕死状態・・、モウソウ竹の周りにビニールを巻きつけ、ダメ元で越冬を試みている。
 あまり大きくせず10cmくらいの大きさで越冬させるものらしい
 大きくなりすぎて、たっぷり含んだ水分で茎が割れてしまっている。すでに何本か枯れた・・

 ニンニクは下葉が茶色っぽくなっているが、大丈夫か?
 芽キャベツは、蕾が大きくならない、、葉は霜焼けしてしまっている。寒さに強いのではなかったか??
 カリフラワーは、寒くてダメえ~とばかりに葉を覆っている。

 このあたりじゃあ10月植えはもう遅すぎるのか?

 唯一、好調なのはプランタに植えたミックス野菜
 大きくなったものから、葉をくり返しかきとっているが、春までサラダ要員として頑張ってほしいな


 じっと春をまとう





 2012年12月16日(日) 晴れり   コメント 
 きょうは道路が空いていた

 テレビでみた焼き芋の作り方
 1.油用の鍋に入るようにさつま芋を用意
 2.いったんクシャっとしたアルミホイルを広げ、2周ぐるぐるとさつま芋をくるむ
 3.鍋に入れて蓋をする※ほんの少し隙間を空けておく
 4.極弱火で15分、ひっくり返してもう15分

 簡単だけどちゃんと焼き芋が完成

 クシャっとしたアルミホイルに熱がまわるような適度な隙間ができるらしい
 じんわり加熱したほうが甘みが増すとか。。理にかなった方法のようだ


 知り合いからいただいた”火おこし”という煎餅がおいしかったので
 ふらっとドライブがてら、秦野にある”芳甘菓豆芳”さんまで買いにいくことにした
 おこしに秦野名物?のピーナツと、なぜかトウガラシが入っているお菓子
 とうがらし入りなんてシレテルぜ・・と思っていたが、これが意外とうまい。
 個人的にはトウガラシ無しのほうがいいんじゃないかな??と思いつつ、、
 奥さんはトウガラシ入りがハマったようだ

 ついでに豆腐屋さんの五右衛門によって豆腐やら湯葉やらガンモやらGET
 いい水つかってる!感で、うまし^^





 2012年11月29日(木) 晴れ&曇り   コメント 
 マルチング

 冬野菜の準備は10月中旬に終えていた
 昨年も10月中旬にして、もっと早くやらねばと思っていたが
 結局、今年も同じく遅めに植えることになった。
 去年はこっぴどく霜にやられたから、苗たちを今年はマルチで保護することにした
 間違えて3連穴あきマルチを買ったため植えにくかったことは内緒の話。

 今年の冬野菜のラインナップはカリフラワー×2、メキャベツ×2、スティックブロッコリ×2
 スナップエンドウ、お遊びでほうれん草、+リベンジで今年、収穫したニンニクを種にまたバラして植えた。
 マルチ効果を期待したい
 マルチすると追肥できないようなので元肥を多めにした。発酵鶏糞と有機配合肥料。
 プランタでミックス野菜種を育てているが、こちらはすでに成功して毎週ちょこちょこ収穫している
 通気のより布をかけ、水はスプレーのみでうまくいった。
 布をかけることで虫もつかないようだ。

 春にチャレンジして成功したが、秋植えのスナップエンドウも発酵鶏糞が効いて元気だ
 思っていたより伸びてきたので、横に10本ほどモウソウ竹を立てておいた
 カリフラワーも昨年より成長度合いがいいように思う。マルチの効果かな?

 春になったらニンニクの花芽を摘むこと、、忘れないようにしないとなあ


 釣り番組をみるとカワハギ釣りばかり放送している、、時期だな~
 使う予定のないヘッドランプを買ったり、準備に余念はない、、




 2012年9月17日(日) 晴れ&雨   コメント 
 畑おこし→鉢替えで汗だく

 15日、久しぶりに江ノ島水族館へいった
 上の写真は大水槽前で餌やり?のショーみたいだった
 いくつもショーがあるみたいだから、時間をあわせて入場したいところ。
 混んでいて水槽の前でゆっくり見れない感じだったから、次来るなら平日っしょ、と思った
 クラゲを眺めているのはなんだか心地よかった


 エノスイの目の前にあるEggsThingsっていうパンケーキ屋さんが人気らしく
 30人くらいの行列ができていた。。あの列に並ぶ気はさらさらないが・・
 。。気になる^^

 ひさしぶりにベラやら、カゴカキダイをみて
 釣りいきたいぬああ"、、と思った。。





 2012年9月09日(日) 晴れ   コメント 
 鉢

 暖かい季節のうちに観葉の鉢換えをしなければ!と思っていた
 オリーブと、でかくなりすぎたガジュマル
 どちらもかなり前から根詰まりしてそうだ・・

 オリーブはビバホームで調達した鉢に交換し、根切りもしたため
 小さくなった根に合わせて、枝を何本か落とした
 根と幹とバランスがあわず、自立できないため支柱立てした

 鉢の中でびっしりと根がまわってしまったガジュマル
 鉢から抜こうにも、ちょっとやそっとじゃ出てこない
 両手で幹を持って、鉢の減りに足をあてがって、フガ!フガ!引っ張って
 あ!っと思ったら、鉢のほうが先に割れてしまった
 割れ目から根がみえるが、かなり窮屈そうで、ヤキソバ状態。。
 もう根だか気根だかなんだか^^;

 ともあれ、今週は再度鉢を買いにいく時間がなく、来週また仕切り直し。。
 バッサバッサ根やら枝やらを切って、すっきりさせようと思うが骨が折れそうだ^^;

 シソはあまり大きくならない、日当たりが良すぎるか、気温が高すぎるようだ
 小さい葉だが、ほそぼそと収穫している^^




 2012年8月13日(月) 晴れ   コメント 
 肥料のった

 ししとうとミニトマトが採れ続けている
 斜め植えしてしっか根づいてくれたからだろうか、1本の苗からものすごい数がとれている
 今回は、プランタのときと変えて、わき芽かきをほとんどしていないが、実の大きさは問題ない
 発酵鶏糞もよかったようだ

 ピーマンはいまいちで、2株で10個ほどしか採れていない
 スーパーで買った小ネギの根っこをプランタに植えたが、もやしみたいなのが出たきり・・
 時期が合わないということか

 7月に種を撒いたシソ、やっと大きくなってきた
 発芽率もあまりよくない。成長もゆっくりだった
 芽が出たての頃は布を掛けて半日向&保湿したり、なかなか手間だったが、なんとかソーメンの薬味に間に合いそうだ





 2012年7月1日(日) 曇りのち雨   コメント 
 さんちゅの花

 にょきにょき伸びていったサンチュ
 どこまで伸びるのかな?と思っていたら、先っちょにかわいい蕾がついていた
 2株買ったが、個体差だろうか?片方は丈が伸びず蕾もまだつかない
 大きいほうは80cmくらい、小さいのは20cm程度。。とだいぶ違う

 サンチユの横では、シソの芽だし中
 日当たりのいいところにプランタを置いているが、シソの芽がでるとすぐ枯れてしまっていたので
 布をかぶせ半日向にしてリトライ、土表面も乾きにくくなってくれると思う。

 菜園には発酵鶏糞を追肥した
 ミニトマトのわき芽から挿し芽した株は順調に大きくなり、花の蕾もついている
 とりあえず、わき芽をボサボサにして根がちゃんと張れたら実がなるんじゃないかと思う
 さし芽以外にも、株を横に植えさらに立ち上がる茎も横にして、わき芽で木を作る方法もあるらしい・・

 シシトウとピーマンに小さなわき芽が結構出てきていたので根こそぎ摘み取った
 シシトウ1本しか収穫できていないので、たくさん収穫できるようになってほしい
 日曜の午後は雨が降ってきたので、いい感じ





 2012年6月23日(土) 曇り   コメント 
 半日向に干す

 カニ籠用にいつくかとっておいたみかんのネット
 収穫した新ニンニクを干すのに一役かってもらうことにした

 1株につき、2個~3個くらいしか球根ができていなかった
 それに1つ1つが、小さい。。
 花芽を摘まなかったのもそうだし、肥料が足りなかったか?? 越冬にマルチもしてなかったし

 とはいえ、1つ1つかわいく思える。大事に食べることにする
 洗って泥を落とし、茎と根を切って干した
 乾燥するのが待ち遠しい^^





 2012年6月20日(水) 晴れ   コメント 
 のきなみ倒される

 昨夜の台風に菜園の野菜たちをのきなみ倒されてしまった
 ミニトマトは、2本立ちになってる片方が、太いところでボッキリ折れてしまった
 まあ、トマトは折れたくらいなら問題ないよ、と弟は教えてくれたが。。復活するか心配している

 シシトウもピーマンもまだまだ木が小さいから、次の台風にむけ添え木して軽く縛っておいた
 倒されてしまった野菜達、元気を取り戻してほしいな

 <アブラムシ対策その2>
 その1は、焼酎&トウガラシだったが、その2はサラダ油&水作戦。
 この方法もネットでは、結構ヒットする情報だ
 すでに先週末に実験済みだが、結果は × 。その1のほうがずっとマシ

 吹きつけた液が乾く際、確かにアブラムシを身動きできなくして、大量に撲滅できたが
 残った野菜が、油でギトギトのまま・・・、野菜もボツになってしまった
 虫が張り付いたままで、油でまみれの野菜なんて食えない。。あと油だとスプレーボトルなど、いろいろ汚れてしまうし。。




 2012年6月13日(水) 晴れ   コメント 
 摘んでないよ

 たいぶ枯れて収穫間近のニンニク
 どうなったら収穫時だろうか?と調べていたら、根を大きくするために花芽を摘む 云々と書いてある
 いわゆるニンニクの芽の部分

 花芽を摘むなぞツユしらず・・まったくの放置なんですけど・・
 ただでさえ細いのに、、

 きっと今更だけど、伸びた花芽を急いで摘んでみた





 2012年6月10日(日) 晴れ   コメント 
 エカキムシ

 今週もスナップエンドウを収穫^^
 葉はエカキムシにやられてしまっているが、鞘は大丈夫だった
 今週も結構取れたが、残りの花が少なくなってきたように思う。あともう1回とれるかな

 食べ方は、奥さんがパスタにいれてくれた、、パリパリして甘い、ウマシ^^


 シシトウとピーマンが少しだけ大きくなってきた、ミニトマトは倍の大きさになった
 先週作ったトウガラシ&焼酎(25°)をシシトウ、ピーマンに散布して数日経っていたが
 少なくなったものの、アブラムシがまだついていた。。効果を信じて今週もおみまいした・・

 プランタのアブラムシは2回の散布で減っているから効果あり、かもしれない
 もっと強いウォッカで作ったら、効果はさらにあがるのか?次作るときは試してみたい。。


 ネギを抜いて、有機肥料・発酵鶏糞・有機石灰を混ぜ込んだプランタ内の空きスペースに
 NewMemberとして、シソの種をまいた
 過去、シソの苗を2回購入したことがあるが、1回目はナメクジにやられ・・
 2回目は途中まで良かったが、結局アブラムシの大量発生にやられ・・、いい思い出がない^^;

 うまくいくかどうか




 2012年6月2日(土) 晴れ   コメント 
 スナップエンドウ

 いつまでたっても大きくならないので、あきらめてほとんど抜いてしまったスナップエンドウ

 ダメもとで残していた5株ほどに、なんとたくさんの実が付いてくれた

 丈は60cmほど、よその家のエンドウに比べて背が低いのは”つるなし”だからってことか・・・きっと

 収穫のタイミングだが、どこまでふくらんだらベストなんだろう?? 食味で判断してみよう

 ひとまず食べれそうな大きさのものは片っ端から収穫した

 まだ、花も小さな実も残っているから、あと何回か収穫できそうだ


 シシトウにアブラムシがついているのをみつけた

 プランタの野菜もアブラムシがついて困っているから、撃退方法を調べてみた。もちろん、農薬以外の方法で。


 木作酢、キッチンアルコールをかけるとか、テントウ虫の幼虫にお願いするとか・・いろいろ

 今回は、強烈そうな”焼酎にトウガラシを漬けた液”を使うことにした。

 薄めて、直接吹きかけると ◎ だとか

 さっそく1カップ焼酎(\158)を買ってきて、タカノツメ(輪切りしか売ってなかった)を入れた

 スプレーボトルに移して、アブラムシにおみまいしたいと思う

 液を移すのに、スポイントが必要(すごい匂い)




 2012年5月26日(日) 晴れ   コメント 
 ヘソの緒がポロっと取れておどろく

 産後1ヶ月たつまでは赤ちゃんと奥さんは、外出を控えている。

 頼まれた食材やもろもろの買い出しの途中、欲しかった発酵鶏糞(¥500/10kg)をこっそりサンDで購入

 ついでに苗も追加購入したかったが、そこは来週にして控えた


 ゆっくり畑をいじる時間なぞとれないが、用事ついでに早めに家を出て、こっそり発酵鶏糞をすきこんできた

 発酵鶏糞は想像していたものとは違い、コロコロとフレークのような感じだった

 まだ、あまり大きくなっていないシシトウと、たぶんピーマン(買うときに名前札が無かったため)、紫色から復活したミニトマト

 それから種のまきどきが遅すぎてダメだと思ったツルナシエンドウ(ツルあるだけど)、変な形に育ったニンニク

 株元からすこし離して、バシャバシャまいてすきこんだ

 平日、仕事前にちょこっと寄っては株元を細い竹の棒でブスブスさして穴を開け、空気を入れるようにしている

 ピーマン、シシトウは2年越しに成功させたい

 エンドウは花がいつくつも咲いていて、1つだけサヤが付いていた。収穫できればいいが。。

 サンチュウはもう少しの間取れるかな。ネギは1本、2本とバタバタ倒れて減ってしまった

 シソの芽はまだでない。パセリはだいぶ摘んだけど、また復活してきた




 2012年5月13日(日) 晴れ   コメント 
 白さび病

 小松菜が全滅した

 白サビ病というカビの病気にやられてしまった

 密集して植えすぎたせいか? 水はけが悪い地面のせいか?

 葉の裏に白いカビのようなものが点々と、葉の表面は焼けたように黄緑の斑点が葉全体に広がっていた

 胞子で増えていくみたいなので、抜いた後も畑に残さずゴミ袋にいれて捨てるべし・・のようだ

 大量に生い茂っているが、全部抜いてゴミ袋へ。。。

 畑の通気を改善するため、小松菜のあとを掘り起こし、畝の間を20cmほどさらに掘ってみた。


 夏野菜を植えたくて、植え時が遅すぎたエンドウ(11月~12月植えるのがいいらしい)を試しに、2株だけ残してやめて

 シシトウ、ピーマンの苗を2株ずつ、枝豆の種を2個ずつまいて4箇所、あとミニトマトの苗を1株植えた。

 ミニトマトは横向きにして寝かせ、茎の部分からも根がでてくるように仕掛けてみた。

 小松菜をやめて空いたスペースは、ナスを植えるか・・トマトを脇芽から増やすか・・

 新しく植えた苗が病気にならないか、畑の水はけには注意したい

 しぶとく期待しているニンニクは茎の途中から、なにやらもしゃもしゃでてきた

 追肥して様子をみることにする。

 プランタのサンチュは株元の土に棒で穴をいくつも空けて空気を通してから元気で、2回目の収穫ができた。まもなく3回目の収穫もできそう。

 小ネギにはネギボウズが出現。。ネギはもう終わりか

 (メモ:小松菜は寒さに強い。発酵鶏糞は万能肥料(元肥・追肥)。エンドウは11月~12月植えて春収穫)






 2012年05月09日(土) 曇り&雨  コメント 
 修復


 コメント機能が復旧しました^^/

 ファイル/フォルダのPermissionが変更されていたのに気づいてよかった~。。





 2012年5月3日(木) 雨&曇り 
 ベビー☆ちゃん

 2人目の赤ちゃん♀が産まれた

 奥さんよく頑張ったね☆

 産まれてくれてありがとう☆ いっぱい泣いて元気だね

 病院から帰ってきてひとり祝杯をあげている☆

 パパでちゅよお~


 。。大変だった記憶があるうちに記しておく

 上の子供がいるからってことで、今回、計画分娩にしてみたけれど

 赤ちゃんがなかなかおりこず、誘発剤の痛みだけ長いこと続いたりして、結局、3日もかかる難産になってしまった。。

 人間の体のこと、なかなか計画通りに進むってことは難しいと痛感した・・


 3日間、奥さんとヒーフー、ヒーフーしていたらこちらもグッタリ。。^^;

 今日はよく眠れそうだ^^




 2012年4月28日(土) 晴れ 
 キノコのシマ

 用事で出かけた先、空き時間に散策

 コブシ大のアミガサタケ 5個の群生を発見

 昨年、朽ちたやつをみつけたが、ちゃんと見つけたのははじめて

 群生してるに気がつくが遅くて、写真とってる間に足元のを1つ踏んづけてしまった。。。ごめんネ

 年季のいった古い桜並木で見つけた。ポテっとしててかわいかった


 自宅に帰ってきて、近所の公園を散策。この公園は前からメをつけていたところ

 16:30に閉園時間で、はいってすぐ締め出されてしまったが、なんとかアミガサタケ1個と、ツチグリ発見


 帰るすがら、公園近くの斜面でまたまたアミガサタケの群生!

 桜の根に沿って生えていた

 こんなに高確率で出会えるのか?? 昨年までは全然みかけなかったのに。。


 一家で登場。もうワクワクがとまらず、もはやイチゴに見えた


 写真だけ撮って食べるはやめた・・





 2012年4月21日(土) 晴れ 
 CREATEで”トップ配合肥料”購入¥688

 ツルナシエンドウがやっと伸びてきた

 まわりの畑に植えられているエンドウはもう花が咲いているが、うちのはまだ苗ほど

 種からやる場合は、もっと早く植えないといけないか。。

 発芽率はいいようで、鳥に食べられた分の除けば、ほぼ全部出てきてくれている

 どうかこのまま伸びてちょうだい


 これから成長を促したいが、どういう成分が追肥としていいのか?

 サンチユ、ネギ、小松菜、ニンニク、エンドウ・・それぞれ違うと思うし

 いまの畑の土がどういう状態かもわからない。たぶん酸性よりだというくらい・・

 ピンポイントな化成肥料ではなく有機の配合肥料を用意してみた。

 それぞれの株元にパラパラまいて長期で効いてくれるとうれしい

 今週は液肥はなし

 大きくなったサンチュの収穫、外側から葉をむしる

 2株で、1食分にはなりそうだ

 小ネギも何本か抜いてきて、今夜は肉巻き!!


 ほっそりしたサンチュはさびしい絵になったが、追肥がのってまた伸びてきてくれるとうれしい

 パセリは日照権回復で、こちらもまた伸びてくれるとうれしい^^




 2012年4月15日(日) 晴れ 
 ムクドリ

 出勤前に畑を見に行くと、まわりをムクドリがひょこひょこ歩いていた

 種をほじくったり、ニンニクを抜いたのはコイツの仕業か!??・・

 左:ツルナシエンドウ、右:コマツナ

 すでにコマツナは、虫にかじられている・・無農薬だから無防備だな

 それより、スギナがいたるところから生えていることが心配

 スギナは酸性が好きなようだから、元気に生えてくるのは土が酸性だからだろう

 有機の石灰を巻いたんだけどなあ・・

 ベランダのコンテナ野菜たち

 ネギは相変わらず元気、サンチュも元気だけど採り時わからず、どこまで大きくなるか?

 パセリはタフネスだと思って、サンチュの脇に植えたが

 すっかり日照権を奪われてしまっている、ただ地味に育っている気がする

 おととい、サンチユについたアブラムシを1匹みつけた、まさかこんなベランダにも飛んでくるとは・・

 なんちゃってビニールハウスをかさ上げして、ガードすることにした

 材料はなにか余りの棒と、クリーニングについてきた透明シート片、洗濯バサミ。





 2012年4月8日(日) 晴れ 
 みよが

 成瀬の桜

 花満開! こんなにたくさんの桜並木ははじめてみた

 川沿いにずーっと続いていた


 苗?

 ホームセンターにもスーパーの種売り場にも売っていなかった、みよが苗

 以外にも、ふらっとよった百均で売っていた

 裸の根っこ??細い根? 2株入りと書いてある。こんなんでほんとに出るのか??

 めっけた感で、おもわず3袋(\300)

 さて、どこに植えたものか。。




 2012年3月27日(火) 晴れ 
 カラスと権兵衛

 権兵衛さんが種蒔きゃカラスがほじくる

 童話みたいなことってほんとにあるんだな

 先週まいた小松菜は発芽したが、エンドウはまだ出てこない・・というか

 鳥がほじくった後があって、多分食べられていると思われる。。

 食べ残しが発芽することを期待して、もう1週間様子見しよう。

 ダメなら、芽だしはプランタのポットでするか・・


 プランタの小ネギを半分抜いて、サンチユ×2、パセリ×1を植えて寒さ対策にビニールを掛けた

 葉物はすぐ虫に食われてしまうだろうから、プランタで管理することにした

 土をアルカリ質にするべく、有機の石化を巻いて、元肥も混ぜこんでみた。

 はじめての葉物だが、うまくいくといいけど。


 たぶんノカンゾウ

 たぶんツチグリ@近所のツツジの植込み

 プランタ@Addラインナップ




 2012年3月27日(火) 晴れ 
 肥
 うちの死んだ爺さんが毎朝、寝起きに家の前の道路際で、立ちションベンするのを日課にしていた

 田舎だから朝6時過ぎなんて誰も通る人はいない。。いても爺さんには関係ないが・・

 子供の頃、そのションベン場にたまたま生えていたクローバーが、目につき見てみたら

 葉が4つ葉、5つ葉はあたりまえ、6つ葉もたくさんあり、茎も葉もずいぶん肥えていた。。云々

 なんて、何かの拍子に職場で笑い話しに話していた


 そこで逆に、4つ葉のクローバーって栄養状態でなるんですか??と聞かれたたが

 そういうふうに考えたことはなかったな

 毎日クローバに、オシッコかけたら4つ葉、5つ葉、6つ葉ができる。。必要な成分まではわからないが・・


 ともあれ、毎朝日の出を見ながら、ジョロジョロやるのはさぞかし気分よかっただろうなあ





 2012年3月20日(日) 晴れ 
 春植え
 せっかく越冬したニンニクのうち2本を何者かに抜かれていた

 近所の子供か?カラスか? 抜いて近くに放置されていたが、ダメもとでまた植え直してみた。。

 なにかいるな・・


 先週、耕こしていたので、何を植えようか春植え野菜を吟味していた

 春植え野菜でもいろいろあって驚いたが、3月から5月にかけては、まだ寒さが残るせいか葉物が多いようだ

 なんでもいいというわけではなく、基本的に放置OK、シロウトOKな、向こうあわせな野菜でないとダメだろう


 小松菜がどうやら比較的簡単のようで、スジ蒔きしてあとは液肥でいけそう

 スーパーや、量販薬局の種売りコーナーで探してみたが、当初予定していたミョウガの種・苗は売っていなかった。。

 結局、ツルナシエンドウと小松菜

 あとは1週に1回?、2週に1回?のペースで液肥をお見舞いして様子見




 2012年3月11日(日) 晴れ 
 液肥シャワー
 猫の肉球ほどの家庭菜園スペースを起こし春植えにむけて準備をした

 放置していたニンニクにも液肥と石灰を少々、ダ●ソーの合成肥料?も投入

 酸性が強くなっていそうだが、与える石灰の量がわからない。とりあえずパラパラまきにした

 即効性のある液肥は毎週1回あたえて様子をみてよう



 11日は誕生日だが、いきなり今年からメモリアルデイになってしまった

 毎年、そっと過ぎていく日だったが・・

 わが家も震災に備えてカセットコンロを購入した




 2012年3月4日(日) 曇り 
 むしろカリフラワー


 すこし暖かくなってきたせいか、なにかの虫にブロッコリーの葉を食い散らかされてしまった

 うかうかしてると花も食べられかねないので、今日は残りを全部収穫

 ブロッコリーもカリフラワーも小振りだが、カリフラワーのほうが一回り大きく、肉厚でずっしりくる

 植え付け時期が遅く、両方とも同じく放置状態だったが

 肉付きからしてカリフラワーのほうが初心者向きなのか?


 1月から2月の寒かった期間、カリフラワーはあるていど花が大きくなるまで葉が花を巻いたままだった。

 そのおかげでか、寒さの中でもある程度大きくなったように思う

 ブロッコリーの葉は開いたまま、花だけゆっくり大きくなっていった

 何度も霜が降りたし、寒さで赤っぽくやけてしまっていた

 とはいえ、、1株 85円の苗が、この大きさじゃあ元は取れてないな・・


 3月末には新しく何か植えよう、奥さんはミョウガを押している。。ニンニクにも肥料を。





 2012年2月29日(水) 雪 
 プラッチック
 まさかの積雪

 仕事から帰ると、当然のように車の周りにたんまりと雪

 どこからの親切な誰かさんが奇跡的に・・なんて期待していたが

 うちの車の周りなぞ、誰も雪かきしてくれるはずもない。。

 朝から奥さんが車を使いたいって話だから、夜のうちに雪かきせざるをえなかった

 人生初の雪かき

 うちにあるのはプラッチックのちりとりだけ・・。しびれるよ

 21時ころから1時間もかけて格闘していた

 汗だくだし、握力なくなるし、雪かきしたてのところを知らんオヤジが通る。

 ちりとり持った人間ショベルカー


 終わったら疲れ果てて、、飯をガブガブ大量に摂取





 2012年2月12日(日) 晴れ 
 海みた
 土曜に新しい車が納車された。

 HONDAのSPIKEってやつで、いま流行??のHybrid。快適☆

 試運転を兼ねて海までドライブ。

 せっかく来たのに子供は寝てるし、奥さんはめんどくさいから降りない!というしで。。

 海での滞在時間1分・・(泣)

 とりあえず。冬の澄み潮で綺麗だった、念のため。


 大磯インターの工事渋滞を避けて、二宮から北上し秦野から東名で帰ることにしたが

 これまた秦野~厚木~大和でずーーと事故渋滞。なんだかなあ。。

 実家から届いた石山農園の完熟トマト。うまさにいつもながら感動!


 ベランダのネギ、げんき

 万能ネギだから細いままかと思っていたら、だんだん太くなってきた





 2012年2月5日(日) 晴れ 
 氷河期!!?
 記録的大雪やら富士山のふもとで地震やら、なにやら物騒だが

 とにかく寒い、毎日寒い


 寒さと乾燥で、農家の方でも野菜のナリが悪くなっているというのに

 素人の家庭菜園が大丈夫なわけない、、

 ろくすっぽ大きくならないんで

 少し大きくなったやつから食べちゃったが、カリフラワーの方が断然甘かった。

 弱って小さなブロッコリだったから、湯で時間も難しかったろう。 少しウデウデだった。。



 厳冬期に寒冷紗も付けず、放置しているから成長は厳しかった。冬野菜は難しい気がする、、

 温暖化の影響で、きっと来年も寒いだろう。今度は、もっと早く植えつけしてみよう

 期待薄のニンニクは、まだ大丈夫??のよう

 もう少し暖かくなったら液肥シャワーをお見舞いする予定


<リンク>ゴーーートピックス










掛川茶農園 五明の山猿茶園
(窓口) 松浦 尚徳(まつうら ひさのり)
(製造) 松浦 卓司(まつうら たくじ)
お問い合わせは こちらよりお願いいたします。

2020/10/20 10:53   TOTAL :22160名さま ご来場 m(..)m